メモ

アンカテ(Uncategorizable Blog) - パワーゲームは永田町で起こってるんじゃない、あなたの心の中で起こっているんだ!
面白い。私は地方の県庁所在地33万人都市に住んでおりますが、ここ出身でもないし血縁がいるわけでもない。”地方特有の湿った人間関係の息苦しさ”かー。
ま、とりあえず現状自分は部外者・異邦人ってなお気楽な感じですごせてるんですけど、そのうちそうもいってられなくなると思いますので、うーん。現地の人々(とあえて悪い表現を使う)を見てるとどうも自分達が住んでる地方に対して愛着はあるけど、変化を求めてないように見える。いい意味でも悪い意味でも変化を嫌うが文句は言う(住みにくい等)。「じゃ、どう変えたらいいと思いますか?」と問うと一気に場の雰囲気が白けます。というわけで「そうですよねー」「たいへんですよねー」といった相槌ばっか使ってます・・・orz