メモ

今日バイクの車検をバイク屋さんに頼んできました。タイヤの溝はまだ残ってるしオイルも交換したばかりという事でけっこう安めに車検が済む見込み。ついでに各部点検をお願いするかと思ったけど、エンジンのミッション部後方からのオイル漏れを修理する部品がきてないのとオイル漏れ修理の際にはリアスイングアームやシャフトドライブ一式バラすため、その時にミッションオイルやリアドライブのオイル交換とユニバーサルジョイントへのグリスさしとかやってもらおう。・・・お金が残ってればフロントと違う銘柄が入ってるリアタイヤもなんとかしたいところだが、エアクリーナーフィルターとかオイルフィルターとかも交換かなぁ。
しかし、バイクが手元にない状態になってみて考えるのはいつも通勤などで乗ってる原付が手元を離れることよりも喪失感が少ないなと。毎日乗ってるわけじゃないし、いまだ慣れてないってものあるんだろうけどバイクの性能の半分も使えてない感じ。まだ「自分のモノ」にできてないんだなと実感。車検通すことが何かのきっかけになればいいな。