メモ

腹立つ。自分がする・しないってのは自分で決めればよい、わざわざそれを表明しといてなんだろう?と思わせて出てきた言葉が「みんなもそうした方がいいと思う、なんか問題がでた時に責任問われるから回避する手段をとるのがよい、だからみんなもそうしようと思うでしょ?統一したやり方でやろう」とおっしゃる。・・・ウザイ。仕事のやり方や注意点やポイントなんてのはわかってるし、今までの経緯も把握してるからやり方が極端にちがうってことはない。ただポイントポイントで違ってたりはするがそれはそれで根拠がある。でもって責任云々なんてのは誰かが替わりに責任とれるわけがない、経緯はともかくやった者の責任になるのはすでに明示されてる、責任を問われてる姿を見たくないってのは個人的な感想だろ。
結局うがった見方すれば「僕はそうしない」とだけ言うと周りとの差異がうまれてしまう・「そうしよう」と言いだしっぺになることはそうしたことによって問題が発生したときに矢面にたつはめになる、だから「こっちのがうまいやり方ですよ、みんなもそう思うでしょ、じゃみんなで決めてそうしましょ」っていう誘導して自分の責任を曖昧にしたいだけでしょ。それでも問題が発生した場合「みんなで決めてみんなもそうしてます」って話にするでしょ。自分がしたくないことを自分だけがしてませんじゃなくてみんなもしてませんって話にしたいだけでしょ。時間の無駄。